FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

ドイツ製紙下地 KOBAU 

弊社では漆喰で壁を仕上げることが多くあります。
しかし、漆喰仕上げは構造の動きに弱く、竣工後クラック(ひび割れ)が
入ることがしばしばあります。

KOBAU01.jpg

そこで、この様に下地の上に「 ドイツ製紙下地 KOBAU 」を貼ることで
そのクラックを防ぐ効果があります。

KOBAU02.jpg

漆喰の種類によって違いはありますが、3mm程塗るものの場合
この様に少し重ねて貼ることで下地のアクなどが染み出てくるのを
防ぎます。

KOBAU03.jpg

通常のクロス巾よりもW寸法が短いので貼る手間は増すのですが
このひと手間が大事なんですね

  田中 芳治



[ 2017/03/16 23:01 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する