FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

大正の家 


お正月に主人の祖父の家に遊びに行ったとき、初めて小屋裏を見せてもらいました。
亡くなった曽祖父が建てたという家で、築100年近いのに未だに現役なんです。

IMG_8747.jpg

古い建具、桶やはしご、謎の箱など資料館にありそうなものが沢山。
古いものをずーーーーっと所有しているとそのうちに価値のあるものになるんだなぁと思いながらも
引取先がないのでこの度リフォーム工事と共に撤去されそうです。


IMG_8748.jpg


厠(かわや)というトイレと言えば
私にとっては厠と言えば和食居酒屋のトイレの事ですが、これが本物のようです。
一旦家の外に出てから入ります。

IMG_8768.jpg

いわゆる「ぼっとん便所」
幼いころ、どこかで見た記憶はありますが、ほとんど覚えてなかったので最初に来た時はかなり衝撃でした。


土間は広いし階段がタンスだし、新鮮なものが沢山あっておもしろいです。

バリアフリーには程遠く、高齢だと不便な事も多そうで心配してしまいますが、
今のところ祖母も祖父もかなり元気なので、この不便さも元気の源なのかもしれません。


実家(神奈川)の祖母にこの話をしたら「関東大震災を乗り越えたんだねぇ」としみじみしていました。
愛知県は揺れてなさそうですが・・・


榊原絵里菜

[ 2017/01/28 17:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する