FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

ブルーグレーの扉の家 


もう秋めいてますが、
8月末にお引き渡しの長久手市のY様邸のこだわりポイントをご紹介したいと思います


まず玄関あけたときに見えるブルーの扉♪
P1070557.jpg

4枚の扉が並んでいますが、白い扉はメーカー品のシンプルな扉を使っています!
(造作に比べてコストダウンです)


続いて玄関の床のタイルは、フローリングで人気の貼り方のヘリンボン貼!

タイルは30cm角の紙に貼り付いて納品されるので、
商品によってはバラバラにしてヘリンボーン貼にしないといけないのですが、
このタイルはもともとヘリンボーン貼りのまま台紙についているので大丈夫(?)でした。

P1070530.jpg
下駄箱の右側は傘立てスペースですが、
当面はベビーカーを入れるとの事でしたので棚板の位置が高めになっています!

P1070580.jpg
リビングダイニングは北欧家具が似合うような床色に。

キッチンは1段あがってますが、リビングとダイニングが見渡せて洗面所とも繋がってます
奥にはPCの置けるデスクが。



キッチンはステンレス天板
P1070541.jpg
こだわりの見せる収納!
間取りを決めるときから、キレイに棚が見えるように意識されていました。

隠したい物は下の収納や奥のパントリースペースへ
更にリビング側にも食器が置けそうな棚があるのでキッチンの収納量がぐっと増えたかと思います。


反対側の収納はキッチンの天板よりも10cm低い75cmの高さです。
お菓子やパンを作るときに力をかけやすいようになっています
P1070547.jpg
ゴミ箱入れはワゴン式に!キャスターがついているのでゴミ箱が移動できます。


最後に洗面台グレーのタイルが効いてます
032.jpg

素材、色、形だけではなく、機能性、コストバランスなど、
たくさん悩まれたかと思いますが、それだけ工夫がいっぱいのリノベーションになりました!
Y様ご家族、ありがとうございました

榊原絵里菜


[ 2015/09/30 16:58 ] リノベーション | TB(0) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2015/11/11 14:07 ] [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する