FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

アネストワンもリノベーション 

年末より、ここアネストワンのプチリニューアル工事をしていましたが
ようやくほぼ完成しました。

工事中は多くの方々にご迷惑をおけけいたしまして申し訳ございませんでした。




以前、吹抜けになっていた1Fの打合せスペースは、天井をつくりました。
ここには、ナラのムク材をヘリンボーン張りにて施工です。


IMG_0051.jpg


そして、2Fのスタッフルームには、新たにペイントされた引戸と木枠の小窓を設置。

IMG_0052.jpg

私たちがオススメする、デザインの一部を間近に見ていただけると思います。

今後も、多くの方のお越しをお待ちいたしております。


瀧川淳司
[ 2017/02/24 09:08 ] 会社のコト | TB(0) | CM(0)

シミ消し 

はじめまして。
昨年末から、アネストワンに仲間入りした
「上飯坂」です。(かみいいさか)と読みます。

先日、妻からある報告がありました。
報告と言っても事の成り行きをLineで写真が
送られてきただけなのですが。

こういった物でした


01_20170218115431062.jpg


02.jpg


03_20170218115433176.jpg


04_201702181154350b4.jpg

内容は、といいますと。
①ストレーナーの中のお茶っぱを片づける際に、
  ストレーナーへデコピン連打。
  漆喰の壁に飛沫が!
②頭フル回転させ、対応準備。
③即実行。
無事成功♪

ヤバイ!と思った妻が参考にしたのがアネストワンが出してる冊子「トリノス」
だったそうです(vol.26 2015年 春・夏号)。役に立つ情報満載です(笑)

2月25日(土)には、アネストワンで漆喰のワークショップが行われます。
ぜひ、御参加下さい!

上飯坂 真

[ 2017/02/18 12:48 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

TOYAMAキラリ 

先日、立山に遊びに行った帰りに
「TOYAMAキラリ」という建物を拝見しに富山市に立ち寄りました

富山キラリ01

隈研吾氏が設計に参加した建築物で
1階から最上階まで吹き抜けになっていてその名も 「スパイラルボイド」というそうです

富山キラリ02

立山杉が壁、天井にふんだんに使用され、その大きさと枚数に圧倒されました。

富山キラリ03

建物内には富山市立図書館などが入っています。
こんな空間で書物を閲覧できるんです。
ちょっと行きたくなりませんか?
富山市民のみなさんが少し羨ましくなってしまいました・・・

  田中 芳治


[ 2017/02/13 19:29 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)