FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

100yearsと雪 


土曜日に東京に行ったのですが、
通りがかりに東京駅100年目のイルミネーションが観れました♪


IMG_9530.jpg

レンガの外観の丸の内出口の方が有名(?)ですが、
反対側は白くモダンな雰囲気で一つの同じ建物とは思えません!



白と言えば先週降った雪にはテンションがあがりました。

IMG_9473_20141222182007c19.jpg

とっても綺麗!ほんとに綺麗!
1週間ずれていたらホワイトクリスマスでしたねー!

IMG_9465.jpg

時間があればオラフ(雪だるま)でも作りたかったのですが断念。



カ石絵里菜

[ 2014/12/22 18:41 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

春がたのしみです 

今年の夏、お引渡しさせていただきましたT様邸へ、
植栽工事でふたたびおじゃまして参りました。


続々と運び込まれる樹々。
s_005.jpg


そして、しっとりと植えられた樹々。
s_013.jpg


葉っぱがないと、なんとなくさみしい感じもしますが、
大きな樹を傷めないために、あえてこの時期までお待ちいただいての作業でした。

しかし、樹はしっかりと春への準備をしています。
s_011.jpg


また4月ごろおじゃまして、生き生きとしたお庭の様子をお伝えしますね。

その時は、ぜひワンちゃんもご紹介したい!!

あのワンちゃんをぜひともー!!


小木曽 健
[ 2014/12/16 16:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

いろはにほへと・・・ 

先のブログにも出ておりましたが、先週金曜日のこと
中川区の新築現場にて、天候にも恵まれ無事に上棟を終えることができました

20141215 (1)
上の写真、2階床廻りの梁を組んでいるところです
大きな梁をクレーンで吊り、所定の位置に配置するのですが
あんな小さなホゾがうまく入るのか・・・?

20141215 (3)
テトリスの凸の如くスッポリ納まりました!
およそ 8m×9m×高さ8m の建物を組み立てているなか
あんな小さなホゾが誤差なく納まるとは・・・すごくスカっとしました

上の写真の梁上に「又と又6」と番付けがあるのが分かりますでしょうか
これは所謂、XY座標を示しているようなもので

X1・X2・X3・・・  →  い・ろ・は・・・
Y1・Y2・Y3・・・  →  1・2・3・・・
というように表しています
日本の建築史を感じずにはいられません

因みにこの「又と又6」という番付けは
と~ち通りの間の、さらに6~7通りの間という意味です
言葉で説明すると余計分かりにくいですね


齋藤卓哉


リノベーション・新築は名古屋の一級建築士事務所アネストワン
[ 2014/12/15 20:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

『alto』上棟 

IMG_4190.jpg

先日から、現場レポートでもアップされております
中川区の新築『alto』

いよいよ、上棟の日を迎えました!


IMG_4192.jpg

途中、知恵の輪のような難しい箇所も
「先にこっち差し込んで、次にこっちを少し上げて・・・」と
大工さんの息の合った共同作業で、うまく収めていきます。

IMG_4200.jpg

何か、出っ張ったものを取り付けております。
これは、また現場レポートで今後どのようになるかチェックしてください。


IMG_4206.jpg

この後、屋根の合板も貼り終わり
事故もなく無事、建方終了です!

それにしても、大工さんたちの技術やスピードもさることながら
たくさんの電線など、障害物をかわしながら材料を揚げていく
クレーン操作も、目を見張る素晴らしい技術でした。


草野 祐也


[ 2014/12/15 11:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)