FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

新築という選択肢も 

昨年から、新築のお話をいただくようになりました。


今日も、新築のお客様と打合せをさせていただきました。


リノベーションでは、いろんな意味で難しいこともご提案できます。


思い出の品を利用して、新たな住まいに取り入れることもできます。


住まいについて、多くの引き出しでご提案したいと思っています。


そのひとつが、新築というわけです。


暮らしをつなぐ。 というテーマのもと


目先にとらわれない、将来を見据えた、ご提案を心がけています。



瀧川淳司












[ 2013/09/27 20:09 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

oiran 

秋も日に日に深まり
先日の中秋の名月も本当にきれいでしたね。

うちのご近所さんのお宅では
大きなお庭にテントを張り
大勢の人が月見とお酒を楽しんでおりました。


さて、先日は芸術の秋を楽しもうと
「アクアリウム」というものに行ってきました。

たくさんの金魚と水の揺らめきが
様々な色のライトに照らされ
神秘的な空間でした。


1_20130924085909086.jpg



今まで魚は、食べる専門でしたが
熱帯魚など飼われている方々の気持ちが少し分かった気がします。


草野祐也
[ 2013/09/24 09:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お・も・て・な・し の心 

さわやかな秋晴れの休日、
三重県の鳥羽水族館へ行ってきました。

名古屋からJRのローカル線でコトコト2時間の小旅行。
近鉄だともっと早いのですが、海沿いを走る車窓の風景がとてもステキなので
JRを選択です。

鳥羽水族館は、展示数日本一!というのもすごいのですが、
何よりショーのおもしろさが秀逸です。
CATTTJT7.jpg

近い!
このライブ感!!


展示方法もとても工夫されていて、感心してしまいます。
CAWXZ116.jpg

CAV6IE2K.jpg


ラッコのお食事タイム。
CA6JBLYM.jpg


飛び上がる高さにエサを投げてくれます。

このような、お客さんに感動してもらおうという
おもてなしの心は見習いたいものです。

各地の水族館へ遊びに行ってますが、
鳥羽は特にオススメです。

しかし、なぜこれほどまで水族館に心ひかれてしまうのか、
自分でもまったく分かりません。

水中出産だったりしたのでしょうか・・・。

CA6UNXMP.jpg

小木曽 健

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
http://www.anestone.com/


[ 2013/09/22 09:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

新築現場にて 

瀬戸市のH様邸の新築現場へ。
着工から1ヶ月半、すでに窓が取り付けられていました。


CIMG9654.jpg

高さと大きさの違う窓は、お施主様のこだわりポイント。
外からも中からも印象的な大きな窓もあります。


CIMG9655.jpg

こちらは電気の配線。
壁や天井にうまって見えなくなるケーブルですが、
電気屋さんがどれがどこの照明のケーブルかマジックで書いています。


ショップラインは、スポットライト等がよくついていて、
照明の位置が自由にレイアウトできる細長い照明のレールの事です。

ライティングレールとも言いますが、店舗でよく使われるからショップラインとも言うそうです。




CIMG9675.jpg


一階の配管スペースでは、水道管にカバーが巻かれているところ。


CIMG9688.jpg

なんとなくこんなイメージです↓

south-park.jpg





カ石絵里菜

HPはこちらから
名古屋のリノベーション・デザインリフォームのアネストワン



[ 2013/09/20 10:42 ] 現場のコト | TB(0) | CM(0)

あいちトリエンナーレ2013 

3年に一度の国際芸術祭、開催中ですね

台風がソコまで来ていたという15日(日) ふらっと行ってまいりました

正直、芸術について語れるような感性を持ち合わせておりませんので
あれこれ説明することはできませんが

おお、これは何かオモシロイぞ?!
と写真を一枚

IMG_3145.jpg

また、今回のプログラムには
東日本大震災や原発問題についてのものが多く見られました

忘れていってはいけないし、考えなければいけませんよね



齋藤卓哉



HPはこちらから
名古屋のリノベーション・デザインリフォームのアネストワン
[ 2013/09/17 20:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

子供、孫たちのために。 

消費税率の引き上げ・・・ 


ほぼ決まりっぽいですね。


来年4月から3%増の8%


例えば、1000万のリノベーション工事ですと、


来年4月以降に完成なら


プラス30万の税金を納めることになります。



将来のための増税。



暮らしをつなぐ。 



つなぐ将来のために、必要である・・・



そう捉えるようにします。



瀧川淳司


[ 2013/09/13 18:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

結びの一番 

リノベーション工事は、
多方面の業者さん、職人さんにご協力いただきながら進行していくのですが、
その大トリ(サブちゃんクラス)をお任せするのは、
いつもこちらの方々なのです。

色とりどり。
s_P1030814.jpg



大小さまざま。
s_P1030821.jpg




そして、お仕事後は・・・


s_P1030823.jpg
ピカピカつやつやー♪


そうです。
最後は、クリーニング屋さんに締めて頂いているんです。

今回は、ベランダのデッキパネルも跳ね上げ、
特に念入りにお願いしました。

s_P1030813.jpg

お部屋中が艶めき、
いよいよ、お引渡しの日を迎えます。


当日までに、ぼくもちょっとエステへ・・・

あ。ムダですか。


小木曽 健

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
http://www.anestone.com/

[ 2013/09/13 17:50 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

金額調整とか平面打合せとか 

本日は、朝からお昼過ぎまでは
今月着工するH様と金額とプラン打合せ。
午後からは、先日設計依頼をいただきました
K様と平面プランの打合せでした。

どちらも、軽量鉄骨造の一戸建てで平米数も同じぐらいですが
家族構成も、必要なスペックももちろん違い
それぞれが、その家族らしいプランになりそうです。

金額調整がお客様にとっては一番辛い時期かもしれませんが
それだけ、自分たちの生活や価値感を見つめなおし
極小値まで標準をしぼる作業は
人生の中でもそうそうあることではないので
すごく貴重な経験であり、時間であるように思ったりもします。


どちらもまだまだ、打合せが続きますが
よろしくお願いします。


それにしても、宮崎駿氏の引退がぁぁ..(泣)



草野祐也


[ 2013/09/07 17:22 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

古民家 

法事で、母の実家がある佐賀に行ってきました。


1185277_10151817713942349_1555751155_n.jpg

今は誰も住んでおらず、近くに住む叔母夫婦が管理しているのですが、
茅葺き屋根にトタンを被せた家で新鮮でした。

一昔前は結構多かったみたいですが…


P8262513_2013090613424474a.jpg


曲がった(?)木が味があっていいですよね。
できるだけ長くそのままであってほしいです。


P8262528.jpg


カ石絵里菜


アネストワンのホームページはこちらからどうぞ
リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
http://www.anestone.com/

[ 2013/09/06 13:58 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

自然の猛威 

IMG_20130904_171250.jpg


北区の現場前の道路です。

道が川になりました。

どこへも行けず、ただ雨が止み、水がひくのを待つだけ。


改めて、自然の怖さを体感です。



瀧川淳司
[ 2013/09/05 08:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)