FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

S様邸着工です 

天白区にあるビンテージマンション
S様邸が間もなく着工いたします

下の写真は現在のキッチンの様子です

6-1 047

今回このキッチンのある部分を再利用し
新規の家具に組み込む計画をしています

おもしろそうです

また、今回使用する無垢フローリングは少し変わったもので
学校の教室の床のようなイメージになるそうです
(最近の学校はどうなのか分かりませんが・・・)

これまたおもしろそうです

また「げんばレポート」にて進捗を報告したいと思います


齋藤卓哉
[ 2011/07/28 19:55 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

幸せのてんとう虫 

てんとう虫

イタリアでは、てんとう虫は幸せを運ぶシンボルだそうで
我が家の庭菜園の葉に2匹もいました。
守宮に続き、何だか得した気分です。


さて、今週もスケジュール目白押し!
Y様邸の見積もり提出と、打ち合わせ。
U様邸のプレゼン資料作成と概算見積もり。
H様邸の耐力壁の位置調査からプランニング。
現在着工中のO様邸『kukkula』の現地業者打ち合わせ。

等々、今週もがんばっていきましょう。


草野祐也



[ 2011/07/25 22:37 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

S様邸も着工します 

以前より打合せを続けておりましたS様邸リノベーションの内容がほぼ決定し、
来週末にいよいよ着工となりました。

リビングの床には、昔の小学校の床のような市松張りのパーケットフローリング、
キッチン腰壁にはオリジナルに色をミックスしたモザイクタイルを貼り、
サッシの内側には木製の内窓をオリジナルで造作します。

Image104.jpg
↑こちらがキッチンの腰壁に貼るモザイクタイルです。

かわいい空間になりそうで、今から完成が楽しみです♪
S様、どうぞよろしくお願いします。


山下晶子

アネストワンのホームページはこちらから
[ 2011/07/23 16:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

お知らせと私事つぶやき 

いつの間にか7月も残り3分の1ですね。
早いものです。

ではでは、早速ホームページのお知らせから。

①『ちゅこリノ勉強会』vol.8 予約受付中です
8月1週目のイベントは、第8回目の開催となります、
『ちゅこリノ勉強会』です!

今回の会場は、Re+やフライヤーなどを置いて頂いたり、
お昼ごはんもたまに行かせて頂いたり、と
いつもお世話になっている、『カフェ うさぎとかめ』さんです
『うさかめ』さんのホームページはコチラから
画像ひとつひとつが、私のツボです

そして今回のテーマは
<名古屋東部に暮らす ~名東区・千種区の魅力について~>という事で、
覚王山のマンションをアネストワンでリノベーションされ、
ヴィンテージマンションで暮らす魅力などを施主のY様よりお話頂いたり、
不動産会社のA様から、物件の探し方から現地でのチェックポイント、
またオススメの物件紹介などなど、
地域を絞って、いつもよりちょっと濃いめな内容でお送り致します。

現在、名東区や千種区周辺でマンションを探していらっしゃる方、
これから中古マンションを購入して、リノベーションをご検討中の方、
ゼヒご参加頂ければ、と思っております。

ただ今ご予約受付中ですので、
ご都合の宜しい方はご検討下さいね。

『ちゅこリノ勉強会』vol.8 の詳細・ご予約はコチラから
http://www.anestone.com/event-chukoreno-20110806.html


②現場レポート更新中
現在着工中の緑区戸建・M様邸の『covo』
昨日更新いたしました。
少しずつ、完成に近づいてきています。
(毎日暑い中、作業して頂いてる職人さん、
本当にありがとうございます。)

そして、ただ今新たな物件のアップも準備中です!
またアップ出来次第、お知らせいたしますので
もうしばらくお待ち下さいね。

現場レポート『covo』の様子はコチラから
http://www.anestone.com/genba-repo-covo.html


------------------------------


それでは、なるべく短めに私事を。

今週の日曜日は、お稽古の琴の発表会(『浴衣会』)です。
今回は初の三味線にもチャレンジし、初めて人前で弾くので、
何だか今から緊張してしまいます

そして会の名前の通り、年に1回の浴衣を着る機会です。
こうして毎年着る事が出来るのは、
とても貴重な機会で有難いというか、
日本人で良かったな、と思う時でもあります。

と、何だか偉そうに語っておりますが、
実はまだ自分一人で着付けが出来ない訳でして。。。
着物を着る機会は多いですが、未だに一人では着れないので、
これもきちんと覚えなくてはなぁ~と
発表会の度に反省しています(笑)

まずは、日曜日の発表会に向けて
あと残りわずかではありますが、
家で自主練習に励みたいと思います。


山田 知弥


アネストワンのホームページはコチラから
[ 2011/07/21 15:29 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

オーダー家具納品 

家具


本日は、S様よりご依頼頂きました
天板サイズが2100×1000という、特注ならではのサイズを持つ
6人掛けのダイニングテーブルの納品でした。

無垢のナラ材を使ったオイル仕上げの
自然な表情が、飽きのこない
シンプルなデザイン。

こだわったのは
このサイズのテーブルに合う強度を兼ね備え
かつ、角材の太さや幕板の高さをできるだけ抑えた
見た目のバランスがいい脚部です。

写真では伝わりにくいかもしれませんが
かなり、よくできています。



そして、その後は
今回家具を製作してくれたwacstyleの面々と
これまでにない、新しいティッシュケースに関しての会議(?)に飛び入り参加。

これに関しては
今年一番の案が出ました!

かなりの自信作というか、まだ、アイデアです。
早速、具現化した後、製作にとりかかってくれるとのこと。
機会があればまたこの場で発表します。


すでに、自分用に2台予約してきました。
出来上がりが楽しみです。


草野祐也



[ 2011/07/16 17:51 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

さっそく影響されちゃいましたが…(笑) 

先週のブログにも書きました、レディーガガについて。

月曜日は、スマスマにも出演していましたね。
スマスマでも、やはり独特の衣装での登場でしたが
(でも普段と比べればかなり地味め??)
見た目の印象よりも、気さくな立ち振る舞いや、
謙虚な思いがとても心に残りました。

でも意外と可愛い場面もあったり・・・
gaga-smasma.jpg
(おそばにワサビを入れ過ぎて、辛そうです(笑))

またライブのパフォーマンスでは、
元々ある曲の歌詞を日本バージョンで歌ってくれたり、と
『 日本のために何かしたい 』という気持ちが
節々からものすごく伝わってきました。
その姿勢に、私も感動してしまいました。

震災から、約4ヶ月。
先日も大きな余震があったり、
被災地でのハエや蚊などによっての感染問題、
なかなか先の見えない福島の原発・・・
本格的な復興の兆しはまだみえていない気がしますが、
どうか1日も早く、1人でも多くの方が、
少しずつ元の生活に戻れますように…



それでは、ホームページのお知らせです。

①『ちゅこリノ勉強会』vol.8 開催します!
先日開催いたしました、 『ちゅこリノ勉強会』vol.7
早速ではありますが、次回の開催日が決定いたしました!

今回は名東区の 『カフェ うさぎとかめ』さん を会場としまして、
<名東区東部に暮らす ~名東区・千種区の魅力について~>
というテーマでお送りします。

開催日は8月6日(土)の15:00~16:30頃で、
今回は主にマンションをご検討中の方向けの
勉強会となっております。

また、参加される皆さまとゆっくりとお話が出来るよう、
今回は小単位での開催となりますので、
ぜひお早めにご予約を頂ければ嬉しいです。

ただ今ご予約受付中ですので、
ご都合の宜しい方は、ご検討下さいね。

『ちゅこリノ勉強会』vol.8 の詳細・ご予約はコチラから
http://www.anestone.com/event-chukoreno-20110806.html


②『Key West』のオープンハウスレポートをアップしました
先週の土曜日に開催いたしました、
春日井のN様邸『Key West』のオープンハウス。

朝から大変暑い1日でしたが、
たくさんの方にお越し頂き、ありがとうございました。
そして、住みながらのオープンハウスを開催して頂きました
お施主のN様にも、大変感謝いたします。
(相変わらず、元気そうなKちゃんとCくんが可愛いです。
お二人にも1日お付き合い頂いたそうで、ありがとうございました

個人的に、キッチンに飾ってあるものがかなりツボで、
クマの目がクルクルまわるカキ氷機や
(確か私の家でも、昔トムとジェリーのやつを使っていました)
レトロな味わいのある缶などなど、すごく素敵です。

オープンハウス当日の様子などをまとめた
報告レポートをアップしましたので、
もし宜しければご覧下さい。

オープンハウス『Key West』の当日の様子はコチラから
http://www.anestone.com/openroom-keywest-report.html


③施工事例2件アップ!!
先週お伝えしておりました、施工事例についてですが、
守山区マンション・S様邸『arbol』
長久手町戸建・A様邸『KAKEL』
アップしました!

どちらも無垢の床と漆喰の壁がやさしい雰囲気で、
お施主様それぞれの飾りつけによって、
より素敵な空間になっています。

こちらもゼヒゼヒ、チェックしてみて下さいね~

施工事例はコチラから
http://www.anestone.com/works.html


山田 知弥


アネストワンのホームページはコチラから
[ 2011/07/13 16:06 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

家具を仕立てる 

先日、打合せがてらに家具職人さんの工場へ行ってきました

一歩中へ踏み入れると、色々な木の香りがします
機械や工具や木材がたくさんあって、見ていて飽きません

110704_192009.jpg

写真右奥に佇んでいるテーブルは
S様からご依頼を頂いたもののようです

オーダーで家具を仕立てるということは
自分に合った靴や服を仕立てるのと似ていますよね

・自分のライフスタイルに沿った仕上げや形
・自分の生活空間に自然と溶け込むサイズ
・今後のライフサイクルまで想定された意匠

等等、その良さを挙げていったらきりがありません

実際に工場へ行って、木の柔らかな表情や
温かい手触りを確かめてみるのも楽しいですよ

自分の思い通りのものが出来上がるはずです
ぜひ家具のオーダーに挑戦してみてください


齋藤卓哉

家具@wacstyle
[ 2011/07/09 17:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

『arbol』点検 

今日は朝から『arbol』のS様邸へ、定期点検に伺いました。

先日撮影にもご協力いただき
早速WORKSにもアップされていましたから
あまり、久しぶりな気がしないのは、
その前にも近所のスーパーでも、合っているからでしょう。

しかし、お二人とも元気そうで何よりです。

arbol
arbol

S様、本日は貴重なお時間と
住み始めてのご意見ありがとうございました。

今後の設計に役立てていきたいと思います!


草野

[ 2011/07/09 14:40 ] リノベーション | TB(0) | CM(2)

梅雨明けだそうです 

早くもここ東海地方は梅雨が明けたようですね。

平年より10日以上早いようです。
雨は憂鬱ですが、この暑さと比べたら正直微妙です・・・




さあ、そんな中、今週の月曜日より新たなリノベーションが始まりました。

RC(鉄筋コンクリート)造の戸建住宅です。

以前、弊社社長のブログでも紹介させていただきましたが、
ある有名な建築家が設計されたというお宅です。

0708.jpg



間取りからして一般的な住宅とは違い、普段見慣れているはずの
私でも平面図だけではこの空間を想像することができませんでした。

上の写真を見ても、何の部屋かわかりませんね。


その設計者の意図を汲みながら、ここに住まわれるお客様の
ご要望や生活スタイルに適した住まいを表現したいと思っています。


瀧川淳司


[ 2011/07/08 12:41 ] 現場のコト | TB(0) | CM(0)

来週の月曜日 

gaga-tetsuko.jpg
いきなりのガガ様でビックリさせてしまい、すみません(笑)

この写真、見られた方も多いかとは思いますが、
先日まで来日をしていたレディー・ガガが、
ついに来週の月曜日、『徹子の部屋』へ登場するそうで、
密かに楽しみにしております。
( 録画の準備もバッチリです)

習い事はお琴ですが、
普段聞いているのはほとんどが洋楽で、
ガガも好きなアーティストの一人です。

今回の震災で、積極的に日本へ支援をしてくれたり、
いつも奇抜なファッションやステージで楽しませてくれたり、
ついつい気になってしまう存在です。

来週の月曜日、この『タマネギ』か『黒豆』のような格好で
ガガと徹子さんがどんなトークをするのか
今からかなり楽しみにしています


------------------------------


さて、やっと本題のホームページのお知らせです

①『ちゅこリノ勉強会』vol.7 報告レポートアップしました
先週の土曜日に開催いたしました、
『ちゅこリノ勉強会』 in aoiku_cafe
ご参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。
当日の様子などをまとめたレポートページをアップしましたので、
もしお時間ございましたら、ご覧下さいね。

『ちゅこリノ勉強会』vol.7 報告レポートはコチラから
http://www.anestone.com/event-chukoreno-20110702-report.html


②現場レポートに新しい物件を掲載しました
先日、齋藤のブログにもありましたが、
緑区戸建・M様邸の『covo』を新しく現場レポに追加しました。

戸建のリノベーションをご検討されている方は、
参考にして頂けると嬉しいです。

『covo』の施工事例はコチラから
http://www.anestone.com/genba-repo-covo.html
(本日中に、また更新する予定です。)


③近日中に、またまた施工事例アップ!
ただ今、新たに準備中の施工事例が2件ございます。
アップしましたら、またホームページでお知らせしますので、
もう少々お待ち下さいね。


山田 知弥


アネストワンのホームページはコチラから
[ 2011/07/06 14:53 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

嬉しいメール 

本日は名東区のアオイクカフェさんにて、
「ちゅこリノ勉強会」Vol.7を開催させて頂きました。

ご参加いただきました皆様、暑い中勉強会に足をお運びいただき
ありがとうございました。

→勉強会の様子は、社長ブログにて
(後日ホームページにもイベントレポートをアップ予定です)


タイトルの「嬉しいメール」ですが、
先日お引渡しさせて頂きました「lattice」のT様から、
とっても嬉しいメールを頂きました。

一部紹介させて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・

アネストワンのみなさま

「lattice」でお世話になりましたTです。

(中略)

オープンハウスに「olive」のご夫妻と息子さんがいらしてくださって、それも嬉しかったです。
ご夫妻と、アネストワンさんのことやリノベーションのことをお話したのですが、
とても楽しい時間を過ごさせていただきました。
オープンハウスをやったのも、アネストワンさんを応援したかったからと仰って、
私も同じ気持ちでした。

最初は、プランしていただいたデザインに
「とても素敵だけど、自分にはもったいないのではないか?」
と躊躇していたのですが(予算もありましたし)、結果、今は、これで良かったと思っています。
この家に相応しい人になろう、がんばろう、と思えます。
素敵な入れ物を作っていただいたのだから、この家と自分が一緒に成長できたらと。
住環境が与える影響って、本当に大きいですね。

アネストワンの皆様の、ますますのご発展とご活躍とを心よりお祈り申し上げます。
この度はありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・

という内容のメールでした。
こんな風に、お客様からの感想を頂けるのは、
住まいづくりに関わらせて頂いた者としては本当に嬉しいことです。

T様も、文中にもあります「olive」のM様も、もちろん他のお客様もですが、
皆さんリノベーションの工事が終わった後もアネストワンのことを応援してくださって
本当に素敵なお客様に恵まれて幸せです。

「住環境が与える影響って、本当に大きいですね。」というお言葉、
住まいが変わるだけでなく、自分自身もより良く変わっていくのが
リノベーションの良さだと感じておりますので、
T様からもそのような感想を頂けたことも嬉しいです。

T様には、オープンハウスや撮影など色々とご協力頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。
そして素敵なメール、本当にありがとうございました。
今後とも末永くよろしくお願いいたします。


山下晶子


アネストワンのホームページはこちらから
[ 2011/07/02 21:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

リノベとリフォームの違い? 

よく聞かれます。
リノベーションとリフォームの違いは何ですか?

ウィキペディアで検索しますと、
住宅リフォームを意味するリノベーション(renovation)については「リフォーム」をご覧ください。」
と出てきます。

どうやら、一般的には明確な違いはないようです。


ところが、先の「リノベーション」を検索すると、「再生」という言葉に
アクセスされるんです。

解釈はいろいろあるとは思いますが、素直に考えるとその建物の再生と
読み取れます。

すると今度は、建物の何を再生するのかが気になります。
クロスや床など、表装材の貼替えなども再生といえるかもしれません。

-------------------------------------
ここで、築25年の物件をリノベーションすると仮定します。

25年前と今の暮らしや考え方は大きく変わってきました。

共働きの家庭が増え、日中には誰も家には居ない。
また、休日は日曜日だけだったのが、学校をはじめ週休2日が当たり前と
なっています。
つまり、余暇を楽しむ時間が多くとれるようになったんですね。
また、度重なる地震などの災害を教訓に、建物に求める安全性も
年々高くなっています。
そして、我慢できる暑さ、寒さのボーダーラインも変わってきていますよね。

つまり、現代と25年前の住宅設計における背景やコンセプトが大きく違うんですね。



話を戻しまして、建物の何を再生するのかとの問いに。

まずは建物の強度や性能など、根幹の部分を現代レベルまで引き上げたり、
住まう人の生活にあった間取りや動線にすることがあって、
その次に、インテリアや空間を演出する。
これが、私たちの考える再生(リノベーション)と言えます。

決して見栄えの良さだけではいけません。


人に置き換えると、まずは人間の体を健康にして、そのうえで、
好みの服やアクセサリーを身にまとうと心豊かになる、というわけです。


瀧川淳司













[ 2011/07/02 11:42 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)