FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

小旅行 

こんにちは鎌田です。

今日は朝、現在着工中のA様邸の現場に行き、職人さん達と色々打合せをし、
P1110262.jpg
そこから豊田市のG様邸に職人さん達と現地調査でした。
違う現場で同じ人と2回会うのは変な感じです。

一日の車での移動距離、64キロ。
時速80キロが限界な、愛車のおんぼろジムニー君も頑張ってくれました。

ちょっとしたドライブです。たまには良いものです。

小学生の絵日記みたいな文章ですいません。

鎌田 大志


[ 2010/09/30 14:43 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

オススメの雑貨屋さん 

先日、会議でトイレのタオルについて議題に挙がり、
これからは紙のタオルにした方が良いのでは?との事で、
まずはペーパータオルホルダーで、何か良さそうなものは無いかと検索。
調べてみて、皆さんに意見を聞いた結果、
『ダルトン』というメーカーのものに決定しました。

これ、壁掛けにもなるし、普通に置いても使えるんです。
トイレのペーパータオルホルダーとしてだけでもなく、
キッチンのロール式になっているペーパーホルダーにも、
もちろんティッシュケースとしても使っていただけます。

色も全部で6色ありますし、
このダルトンというメーカーは、私も好きなんです。

・・・って、何か通販の人みたいになってますね、すみません(笑)


そして、この商品の注文をお願いしたのが、
『 Homey Room style 』という塩釜口にある雑貨屋さん。

アネストワンへオープンデスクとして来る前から、
この雑貨屋さんでアルバイトをいていまして、
実はアネストワンの1階ショールームにも、
こっそりDMを置かせて頂いてたりもしています。
(今月のチークにも、お店の事が載っている様です)

面白い雑貨やかわいい照明・家具など、
一人暮らしの方に向けたアイテムがたくさん揃っていて、
私自身、アルバイトに入る前からこのお店のファンでした

このお店はビルの3階にあるのですが、
同じビルの2階には『カリモク60』や『ホウトク60』を扱っている
『 シオガマアパートメントスタイル 』という家具屋さんもありますよ
スタッフも個性豊かで面白い方たちばかりなので、ぜひぜひ遊びに行ってあげて下さい

。。。って、今日は何だか営業トーク気味でしたね~
お店の事も、ちょっとほめ過ぎた??(笑)
でも、ちょっと面白い雑貨を探したい方にはオススメのお店です
またブログもありますので、もし宜しければチラッと覗いてみて下さいね。


そして最後に…
『 Homey Room style 』の影のドン?

bogi-.jpg
いつもとても静かなので、お客さんにぬいぐるみかと思われて
よくビックリされている、看板犬のボギーです

たま~に居ない日もありますが、
この子にも会いに行ってみて下さいね


山田 知弥


アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/29 19:39 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

覚王山マンションリノベーション進捗2 

覚王山マンションリノベーション2-1

覚王山マンションリノベーション2-2

ウッディさんの覚王山マンションリノベーション。
夕方に行ったので、画像が暗いですね...。

これから内装が仕上がってくると
より一層、この飾り梁が活きてきます。

間もなく、大工工事が完了します。
工事も折り返し地点。

また、塗装や内装が仕上がってきて
がらっと雰囲気が変わった頃に
進捗報告します。

乞うご期待です!


草野祐也


アネストワンのHPはコチラ
http://www.anestone.com/




[ 2010/09/27 21:35 ] 現場のコト | TB(0) | CM(0)

完成! 

アネストワンで年2回発行している
リノベーションスタイルBOOK『Re+』Vol.17が
ついに完成しました!

Image026.jpg

今回も、印刷以外は全てスタッフの手で作られています。

現場やプランも同時進行しながらの編集作業でしたが、
今回初めて編集作業に加わってくれた山田さんにも
色々と手助けしてもらい、やっと完成しました。
山田さん、ありがとう!

今回は、『アネストワンの冬支度』をテーマに
昨年冬にアネストワンに取り入れた薪ストーブのことや
事例「Lantern」のT様の
物件探しからリノベーションまでの話をまとめた『ちゅこリノSTORY』、
その他事例やイベントのことetc...
充実した内容になっています。

郵送での資料の発送は現在行っておりませんので、
興味のある方は、毎週土曜日開催の
リノベーション相談会へお越し下さい♪

山下晶子

アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/25 16:25 ] 会社のコト | TB(0) | CM(0)

色・色々 

今日は朝から雨と雷が凄いですね。
気温も一気に低くなり、半袖だと寒いくらいです。

そんな雨の中、ただいま着工中のA様邸の現場に最終打合せにに行ってきました。
壁に貼るアクセントクロスの色決めと最終確認です。
選ぶ物によって、ガラリと部屋の雰囲気が変わるので、慎重に検討します。
P1110098.jpg
さて、たくさんあるクロスの中から選ばれた、アクセントクロスはいかに・・・・

また仕上がってきたらアップしますね。

A様本日は雨の中の、お打合せありがとうございました。

鎌田大志

[ 2010/09/23 14:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

秋 

日が落ちるのも日に日に早くなってきており、
秋がやっと来たんだ~と実感する今日この頃です。
でも今日は朝からジト~ッと蒸し暑いですね

sora.jpg
(先日、会社帰りにこっそり撮った夕方の空です)

そういえば、今日は中秋の名月なんですね
でも朝の天気予報によると、今夜は曇りか雨なんだとか…?
昨日の夜は、綺麗なまん丸のお月さまでしたよね~

秋が近づくと、何故かフッと
『小さな木の実』の歌を思い出します
(ちょっと悲しい歌ですが、メロディが何となく好きです)


さて、話を一気に変えてしまいますが(笑)、
アネストワンのショールームにサンプルが増えてきました!

以前山下さんがブログで書いていたように、
雑貨を扱っているメーカーから商品を仕入れており、
新たにスイッチプレートが入ってきたみたいです。
switch.jpg
どれもかわいい・・・
私だったらどれがいいかなぁ~と、
特に使う予定も無いけれど、
一人で妄想して楽しんでいるのでした~


山田 知弥


アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/22 13:13 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

リラックス空間 

先週もお伝えしましたが、この数日で、多くの
お客様にお引渡しをさせていただきまして、みなさま
には大変感謝をいたしているところであります。
ありがとうございました。

我々スタッフも少しばかりほっとしているところです。

しかし、これも設計デザインチームの立場でいいますと、
これから図面を書き出す方から、仕様や図面を煮詰めていく方、
いよいよ着工する方と、多くの方から期待をされております
ので、ゆっくり休んでいる場合ではありませんね。


さて、そんな中、私ごとではありますが、会社のスタッフ
から、誕生日のプレゼントをいただきました。

こちらのアロマデュフューザーです。
PAP_0000.jpg

毎日仕事から帰ると、癒しの香りが出迎えてくれ、とても
リラックスできる空間になりました。

リフレッシュし、また新たな発想が出たり?と、仕事の後押し
もしてくれそうです。

改めまして、スタッフのみなさんありがとうございました。

瀧川淳司







[ 2010/09/21 18:58 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

PIECE オリジナルキッチン 

先日お引き渡しを終えた
覚王山マンションリノベーション『PIECE』。

ここは、Y様こだわりのオリジナルのキッチンを入れました!

オリジナルキッチン

25角のスチールフレームのすっきりしたフォルム。
フレームの色は、Y様と一緒に何度も検討した青っぽいグレー。
グリルなしの4つ口コンロ。
こだわりオリジナルキッチンです。

オークのフローリングとの相性も抜群です。

皆様にお披露目できるのはまだ先になりそうですが
オープンルームの予定はありますので
楽しみにしてくださいね!


草野祐也


アネストワンのHPはこちら
http://www.anestone.com/

[ 2010/09/20 08:01 ] 現場のコト | TB(0) | CM(0)

本日もお引渡し 

社長や他のスタッフのブログにも書いてあるとおり、
今週は物件の検査や引渡しラッシュです。

本日も、担当させていただいた
H様邸のお引渡しをさせて頂きました。

画像 196
明るく風通しの良いマンションで、
漆喰の壁と無垢のフローリングで
さらに居心地の良い空間になりました。
リビングの一角には、コルクタイルで仕上げたコーナーをつくり、
壁にはアクセントクロスを貼って仕上げました。

画像 193
玄関窓からの眺めも良いです。

画像 192
玄関タイルもかわいく仕上がりました。

これから産まれてくる赤ちゃんとの
ここで始まる新しい暮らしが楽しみですね♪
H様、本日はありがとうございました。


また明日は、戸建のN様邸のお引渡しです。
こちらも無垢のフローリングを貼ったり、
既設のものをなるべく活かしながらペンキで色を変えたりして、
雰囲気を一新しました。

画像 170
もともと付いていた、シャンデリアとブラケットが
いい感じです。

N様、明日はどうぞよろしくお願いいたします。

山下晶子

アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/17 20:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

探していた物。 

今日はアネストワンで設計施工させて頂いた、

キッチンツール&雑貨の店「DAIDOKO」さんのオープンでした。

担当していた、瀧川さんと草野さんにくっついて一緒に行ってきました。
前回行ったのが検査の時だったので、今回は什器や商品が入っていてイイ感じになってました。

d-1.jpg

d-2.jpg

d-3.jpg

そんなDAIDOKOさんで、長年探し求めていたパスタボトルを見つけて衝動買いです。。。。
P1110086.jpg
大きさと形がイメージ通りの物をお手ごろ価格でGETしました。。。

大満足です。

みなさんも是非行ってみてください。

「DAIDOKO」天白区植田山3丁目1603

鎌田 大志
[ 2010/09/17 17:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

岡崎での新発見 

昨日14日は、先週お伝えしていました通り、
インテリアコーディネーターの外部での講座で、
岡崎まで足を延ばしてきました~

久しぶりに朝から大学へ向かい、
約1時間半ほどバスに揺られながら、
まず最初に到着したのが石工屋さん。
okazaki-01.jpg
先週授業で習って初めて知ったのですが、
岡崎は石の3大産地だったんですね。
何でも、徳川家が天下をとった江戸時代、
全国各地にお城を建てる際に、
当時岡崎にいた石工さん達を雇い、
その方達の技術が発展したのだそう。
また、その石工さん達は元々忍者だったという
説もあるそうですよ

その頃の名残で、現在も岡崎では
お墓の石や、神社で使われる鳥居や狛犬の製造が盛んで、
石工屋さんが集まった町があるんです。

その中でも、インテリア向けの商品を作っている
石工屋さんの所へ、見学をさせて頂きました。

okazaki-02.jpg
石を切る機械です。
水を出しながら切ることで、
摩擦抵抗を抑えているらしいです。

okazaki-03.jpg
これは粘板岩と言って、
堆積岩(又は水成岩)の種類の石です。

流水により運ばれてきた細かい岩石や鉱物の粒子が、
水底で溜まり、圧力による変成を受けて固くなったもので、
積層が出来ているので、よく見ると薄板状になっています。
なので触っていると割れてきてしまいます。

と、色々な石を見せて頂いている中で・・・

okazaki04.jpg
何だかおいしそうな名前の石を発見(笑)


それからお昼を頂いた後、場所を移して今度は
ステンドグラスやガラスの装飾・加工をしている会社へ。

okazaki05.jpg
右の方に見えるのは、出来立てホヤホヤのステンドグラス。
白いカーテンの中で、職人さんが作業していました。

okazaki06.jpg
輸入ガラスのサンプルです。
ちょっとアネストワンの2階の打ち合わせルームみたいですね
その模様はコチラから

それから、写真は撮り逃してしまったのですが、
今度京都の駅前に出来る○ックカメラ(だったかな?)に
設置される予定のステンドグラスが、丁度この日に出荷するとの事で、
出荷直前の様子なども見ることができました。

京都っぽい絵巻物のようなデザインのステンドグラスで、
今度旅行で行った時に確かめてみようと思います。


そしてまたまた移動して、最後は椅子の工場見学へ。
岡崎の椅子のメーカーとしてはオリバーが有名ですが、
そのオリバーの椅子や、フランフランの椅子を作っているのが
街の工場だと知り、ちょっとビックリしました。

okazaki07.jpg
これは椅子の中に入れるスプリングです。
1つ1つが布に包まれているため、
座り心地がいいそうです。

okazaki08.jpg
こちらは椅子の中に入れるウレタンのクッションです。
背の部分は硬めにしてあり、座る部分は背より柔らかくする事で、
より体に馴染むのだそうです。

というような感じで、
椅子が出来上がるまでの流れを一通り説明して頂き、
これで校外講義は終わりです。


そんなこんなで、もう試験日まで1ヶ月を切りました…
もうそろそろ本気で勉強しなければ…と
(やっと)焦り始めてきた山田でした…(笑)


山田 知弥


アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/15 18:13 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

お引渡しラッシュ 

ここ数日、すこし過ごしやすい日になってきまして、
ほっとしています。
しかし、こうなりますと、眠気が増して、特に朝は、
なかなか起きられなくなってしまいます。


今日は、ここ最近の会社の様子をお伝えいたします。

私どもアネストワンでは、おかげ様で、只今、
お引渡しのピークを迎えておりまして、今週、来週で
計5組のお客様にお引渡しをさせていただきます。

理想は、ある程度、時期をずらしてお渡しできると
いいのですが、さまざまな都合等があり、なかなか
思い通りに行かないのが現状です。

そのため、今、各物件で仕上げの追い込みが進み、
めまぐるしく職人さんが出入りしてます。

そして、週末にかけて、検査もピークとなり、各担当者も
段取りやチェックに奔走しています。
 

また、完成物件については、施工事例の中でお伝えして
まいりますのでお楽しみに!


瀧川 淳司 



[ 2010/09/15 12:12 ] 会社のコト | TB(0) | CM(0)

piece進捗 

今日は、『piece』完成直前の仕上げということもあり
一日中、現場に貼り付いてました。

色々な業者さんが
仕上げ工事に入れ替わり立ち代わり
活気のある現場の一日でした。

その中で、今日は
初めての試みである
ガス管製ハンガーパイプの取り付けもありました。

ガス管

これまで、ガス管の径を
あまり気にしたこともなかったので
今回、正確な径を測り、
納めには一工夫いれています。

他にも、アウトセットの建具の引手など
一工夫というか、私自身も調べながら、
勉強となる、納め方となりました。

完成まであと少し!


オープンハウスはまだ先となりますが
あるイベントとタイミングを併せて開催する予定です。

興味がある方は、こまめに
アネストワンのHPをチェックしてくださいね!


草野


アネストワンのホームページはこちら
http://www.anestone.com/


[ 2010/09/13 22:51 ] 現場のコト | TB(0) | CM(0)

もうすぐ! 

今朝はかなり涼しかったですね~
ここ最近汗をかきながら起きていたので、
久々にさわやかな目覚めで嬉しかったです

さて、Re+の編集も大詰めになって参りました
今回は私も制作作業に参加させてもらい、
色々な事を教えて頂きました。

1冊が出来上がるまでには、
1ページ1ページの色や写真のバランス、
文字の字体や文章などなど、
本当に細かいところまで決めなければいけません。

でもまだ見本としてですが、
1冊分が刷り上り、冊子の形にした時は、
すごく充実感というか、形になった嬉しさがあり、
何だかわが子のように思えてしまいました~(笑)

という事で、今回もこだわりのRe+ vol.17
もうすぐで完成です
また冊子が刷り上り次第、
ホームページなどで報告をしますね~


さて話は変わりますが、
来週の火曜日は1日お休みを頂いて、
インテリアコーディネーターの外部講座へ行ってきます!
次回のブログでは報告レポートを書く予定ですので、
もし宜しければ…お楽しみにしてて下さいね(笑)


山田 知弥


アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/09 23:20 ] 会社のコト | TB(0) | CM(0)

いよいよ。 

先日、約2ヶ月ぶりにフットサルに参加して筋肉痛の鎌田です。
事務所の階段の上り下りがツライです。
でも運動はストレス発散には良いですね。
走って・蹴って・笑って・飲んで・寝る!!!!!
次の日にはスッキリです!まぁ身体は痛いですが・・・・

そして現在、お打合せさせて頂いてるA様邸が大詰めになって来ました。
P1110082.jpg
満足していただける様に、設計に施工に頑張ります!

私の現場は職人さんたちと一丸となって造り上げます。

現場はチームプレイ。チームワークは大切です。フットサルと同じですね。

鎌田 大志


[ 2010/09/09 11:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

アンティークレンガ 

9月だというのに、なかなか秋の気配が感じられずに
いましたが、今日は久しぶりの雨で、少し暑さもやわらいだ
ようです。

しかし、明日からまた暑さがぶり返すようです・・・。


今日は現場のことをレポートします。

尾張旭市で工事しておりますU様邸。

こちらのすまいには、薪ストーブのあるくらしをご提供させて
いただいております。

で、今日、その土台となるレンガの工事が出来上がりました。

魴憺」シ驍ク0908+006_convert_20100908173714
イングランド産のアンティークレンガで、いわゆる中古品です。
当初、使われていた時に塗られたペンキが点在して、アクセントと
なっています。

明日より、ストーブ本体の設置工事に入ります。
工事全体としても、終盤に差し掛かって参り、いよいよ大詰めとなりました。


また、完成しましたら、ご紹介してまいります。

瀧川淳司
[ 2010/09/08 17:50 ] 現場のコト | TB(0) | CM(0)

オリジナルパターン 

今週いっぱいでこのうだるような暑さとも
さよならできるとか、できないとか。
早く秋が来てほしいです。

本日、ウッディさんのマンションリノベーションの
プランと、仕様確認を終え
目標通り、来週から着工できそうです。

これまで、図面の中だけであたためてきた
アネストワンオリジナルパターンのモザイクタイルを
今回初めて採用となりました。

タイル



2.5Mほどあるカウンターの見附部分に使う予定。
空間に色を持たせ、家具のポイントにもなります。

連続性のある幾何学柄は
結構好きなパターンです。

今後、色々と使えたらいいなぁ。



草野祐也

[ 2010/09/06 23:16 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

コケ 

確か去年の6月、岡崎にある欧州建材さんへ行ったときにもらってきたこの植物

Image025.jpg

『コケ』の一種だと思いますが、名前は分かりません。

欧州建材さんの素敵に造られたイングリッシュガーデンにたくさん生えていたのを、
スコップ一杯ほど分けてもらったものです。

「何にもしなくてもすぐに増えてくるよ」と欧州建材さんに教えていただいたので
さっそくアネストワンの花壇へ・・・。

寒い冬も、今年の暑い夏も乗り切って、
1年ちょっと経った今では何十倍にも増えています。

手入れがいらないのに、イングリッシュガーデン?のような雰囲気が手に入るので
おすすめですよ♪

山下晶子
[ 2010/09/03 21:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

キラキラ 

本日は「Hotelli」の照明を設置しました。

イタリヤ製のI様こだわりの照明です。
10.jpg

電球の光が周りのクリスタルに反射して綺麗ですね。


「Hotelli」の全貌はまたworksで。


鎌田 大志
[ 2010/09/02 17:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

な~つの終~わ~り~ 

September.jpg

今朝は久々に学生さん達をたくさん見ました
そういえば、昨日で夏休みも終わってしまったんですねぇ~

9月に入ったとはいえ、
日中はまだまだ蒸し暑いですが、
夕方になると秋の虫も鳴き始めてきましたね。
秋が1番過ごしやすくて好きな季節なので、
早く涼しくなって欲しいものです


さて夏休みといえば…
中学・高校の時は、土日やお盆休みの日以外
ほぼ毎日学校へ行っていました

何故かと言いますと、私たちの学校は、
展示学習やパフォーマンス、演劇やミュージカルなど
それそれの部門で、優勝・準優勝などを決めるので、
毎年校内ではものすごい盛り上がるんです

みんなで1つの目標に向かって
突き進んでいくのがすごく楽しくて、
私も文化祭に燃える内の1人でした

その中でも特に印象に残っているのが、高校3年生の文化祭です。
私が企画を提案した劇をクラスで演じることになり、
本番までは色々と問題があり大変でしたが、
一生の思い出になりました。

多分今年も9月半ばに母校での文化祭があると思うので、
久しぶりに行って、10代の若さを吸収して来たいなぁ~と
ふっと思った夏の終わりでした~


山田知弥


アネストワンのホームページはこちらから
[ 2010/09/01 18:12 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

出雲建物探訪③ 

先々週よりお伝えしてまいりました出雲の建築
ですが、今回が最終回となりました。

今週のテーマは近代建築とでも申しましょうか、
比較的新しく、カッコイイ建物をご紹介します。

まずは、出雲大社のすぐ隣に2007年にできました
島根県立古代出雲歴史博物館です。
出雲建物 035

出雲建物 033
設計は槇文彦氏。幕張メッセや朱鷺メッセなど設計された方です。

面と線の単純なデザインで、素材もガラスと鉄板でとてもシンプル
ですが、廻りのグリーンと開放性の調和が絶妙です。

続いて、玉造温泉内にあります、ゆーゆという日帰り公衆浴場です。
出雲建物 010
こちらは地元島根県出身の高松伸氏の設計です。

玉造温泉ということもあり、玉をデザインの一部にとりいれ、
球と鋭角な面とのデザイン。

何はともあれ、ファサードがカッコイイ!。
内部も立体トラスの明かりと、コンクリートの壁がやはり
絶妙。
こんな公衆浴場が近くにあったら、毎日でも行ってしまいそうです。
出雲建物 009


というわけで、3回に渡って、今回、私が訪れた出雲の建物を
ご紹介してきました。

また、機会があればいろんな建物をご紹介したいと思います。

瀧川淳司
[ 2010/09/01 13:17 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)