FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

瀬戸探訪 

今日は、節分。豆まきはされましたか?
今年もたくさんの福が呼び込めるといいですね。

今、アネストワンでは 冊子「Re+」の企画・製作が始まりました。
編集長は草野くん。編集・製作スタッフは、山下さん、鎌田くん。
他スタッフは情報部員です。

今回のRe+のテーマは「タイル」
瀬戸は古くから焼き物の町として知られています。
そんな瀬戸を紹介しようと少し歩いてみました。

瀬戸は私の住む長久手からは隣町で
素通リすることも多かったのですが、
今回改めてこの地の深さを知ることができました。

特に「窯垣の小道」はおすすめです。

瀬戸めぐり 021


瀬戸駅の東に位置し、幅1間ほどの小道があります。
昔、窯業の職人さんの通り道として使われていたそうで、
道の脇に家の壁や塀として、窯垣が施されています。
窯道具であった焼きモノが幾何学模様など
デザインされていて、とても雰囲気があります。


時には少しだけゆっくり歩いてみることも大切ですね。
普段、見落としてしまうようなものと
巡り逢えるかもしれません。

藤井


アネストワンのホームページ
[ 2010/02/03 11:24 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)