FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

わざわざ来て頂いて、こちらこそ恐縮です 

昨日から、本格的に、目と鼻が大変なことになってきました。
こんにちは。花粉症の青山信春です。

先日、弊社に静岡県の沼津からT社の専務さんがみえました。

いきさつをお話しますと、T社の専務さんが今後の新事業として
「マンションリノベーション」を考えておられ、
メーカーのM社を通じて、私共に声をかけて頂いたというわけです。

T社の専務さんの名前をお聞きして
以前、業界の雑誌で特集が組まれていてホームページもチェックしており
素晴らしい会社があると知っていたため
今回、大変に驚きました。

お会いさせていただき、会社の業績は、1.5倍ずつ毎年増えており
それでもまだ新しい事業に取り組まれる姿勢に大変驚きました。

また、その真剣さと大きな使命感を持って
大情熱で仕事に取り組まれていらっしゃいました。

私たちも自分たちの知っていることを素直に包み隠さず、お話させてもらいました。
逆に私たちの方が、多くのことを学ばさせて頂きました。


印象に残った言葉に

「情報はせき止めると、腐ってくる。情報は共有することで生きてくる」

「成功体験を多く聞くこと。そして、謙虚に学んでいくこと」


私も目から鱗という感じでした。

自分の経験だけで、物事を判断してきたことが、多くあったように思います。

今後は、私も謙虚に素直に真剣に色々な物事に向き合っていきたいと思います。

静岡県T社との打合せ

静岡県T社との打合せ2

[ 2008/03/10 13:40 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

デスクの風景 

こんにちは。青山信春です。
『仕事はオフィスで変ります。』
なんてキャッチの雑誌を見つけましたが、
私も佐藤可士和風に、デスクまわりを
シンプルに整理。

無駄なものをすべて省き、
余計な物に気をとられないよう、
集中できるようシンプルなデスクに。

下のような光景に。
デスク1

デスク2


これで仕事の能率が上がっているかは、
定かではありません。
今後のアネストワンの業績でわかることでしょう。
デスク3

他のスタッフのデスクまわりには、
あまり触れないでおきましょう。

私たちの仕事の中に”オフィスリノベーション”
があります。
デザイン性を高めたオフィスリノベーションは
そこに働くスタッフのモチベーションを上げ、
また、企業価値を上げるという大きな
役割があります。

今後も仕事も暮らし方もデザインできればと
そんなことを考えたりしています。

[ 2008/03/03 14:25 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

こちらこそ感謝 

”ハクション” ムム・・・
先ほど、変なクシャミが。もしか花粉では?

というわけで、2日続けてブログを
書くのは、初めてです。

こんにちは。青山信春です。
なぜ、ブログを2日続けて書くか。
書かずには、いられなかったからです。

昨日、私の携帯に、
日進市のM様からTELがありました。
「先ほど、工事代金を振り込みましたから」
「わざわざ、ご連絡いただきまして、ありがとうございます」
「事務所に行ってもいいですか?」
とのやり取りがあり、事務所に
来られました。
お世話になったからと有名店の
焼き菓子を届けていただきました。

今回、M様邸のお仕事をさせていただき、
本当に楽しく、幸せな時間を過ごさせて
いただきました。
重ねて、感謝を申し上げたいと思います。

改めて感じました。
私たちは、お客様の”笑顔”を見たい。
”ありがとう”のその一言。
私たちは、それがすべてだと思いました。

いい仕事は、それに関わったすべての人が
幸せだということです。

これからもその先にある”笑顔”を
思いながら、一つ一つの仕事を
大切にしていきたいです。

[ 2008/02/21 13:31 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

撮影を撮影 

こんにちは。青山信春です。

先日、チラシに掲載するための撮影が行われました。

私たちは、家具、小物、観葉植物のすべてのコーディネートから、
写真撮影、チラシ作成まで、すべて自社で行っています。

コーディネートはスタッフY、撮影・チラシ作成はスタッフK、
の若手2名が担当しています。

というわけで、今日は撮影に奮闘する2人を追ってみました。

初めは、すべて手探りの状態で取り組んできましたが、
今では撮影技術もかなり向上してきています。

というわけで、下のような光景に

023-2.jpg

019-2.jpg

014-2.jpg

しかし、撮影用の照明は当社にはありませんので、現場用の仮設照明で代用。

下のような光景に

021-2.jpg

すべてが手前みそでやっています。
多少の不具合は、お許しください。

というわけで、下記のチラシが完成しました。

高峰-チラシブログ用


ホームページのトップページにもお知らせを掲載しています。

→アネストワンのホームページはこちらから

2/23(土)、24(日)の2日間オープンハウスがあります。

ご来場を心からお待ちしております。

[ 2008/02/20 13:46 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

時と共に魅力を増すヴィンテージマンション 

こんにちは。青山信春です。

先日、瑞穂区南山町にて、リノベーションマンションが
完成しました。
ここは、閑静な高級住宅街。
建築は、昭和48年

035_0213.jpg


内部に関しては、また次回、紹介させて
いただくとして、今回は、外観と共用部分を少し
ご紹介したいと思います。

036_0213.jpg

外壁は、石のパネル貼

033_0213.jpg

通路は、デコレーションとぬり壁

032_0213.jpg

しかも専用プール付です。

029_0213.jpg

手入れの行き届いた庭。

025_0213.jpg

IMG_2346_0213.jpg

027_0213.jpg

021_0213.jpg

照明は、建築当時からのレトロ感のある魅力的な
照明が


時と共に魅力を増し、

時と共に美しく経年変化していく


まさしく、ヴィンテージマンションの
魅力あふれる数少ない物件です。

今回の物件は、名古屋では、はしりの
高級マンションとして分譲。
構造もしっかりしており、大手ゼネコンが
建築しています。
本物の材料が多く使われており、
古き良きものは生かし、そこに新しい
価値を加える。
室内は、リノベーションをし、新しい
魅力が加わりました。
こうした物件を末永く、残していきたい
ものです。



[ 2008/02/13 15:32 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

誕生日会 

こんにちは。青山信春です。

先週、アネストワン恒例の誕生日会が
ありました。
1月・4月・7月・10月と3ヶ月ごとに
誰かの誕生日が来るので、今回は、
私、青山の?回目の誕生日会となりました。
場所は、長久手のイタリアン料理店。
味良し、ボリューム満点で、大満足の
誕生日会となりました。

また、スタッフの皆さんより、素敵な
電卓を頂きました。ありがとうございました。
「もっと、しっかり色々と計算しなさい」
ということかな?
頑張ります!!

私の子供も参加となり、下のような
写真となりました。

みなさん

ケーキ


あっという間に、1月が過ぎ、
1月31日には、引渡し物件も目白押し。
M様邸 リノベーション・賃貸マンション リノベーション・
店舗改装。
本当にいいお客様に恵まれ、引渡しの際も
大変に喜んで頂きました。
こちらも嬉しさでいっぱいになります。
担当者の方は、この瞬間が今までの
苦労がすべて、喜びに変わる時です。
お客様の笑顔がまさしく、次への活力と
なります。
また、お客様に喜んで頂けるような、仕事を
頑張って行っていきたいと思います。

[ 2008/02/04 13:21 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

OLD+NEW 再生住宅のススメ! 

こんにちは。青山信春です。
私たちは、4年前にリノベーション事業へと
方向転換をして参りました。

当初は、収益物件の資産価値を
高めるために、物件オーナー様に
提案をして参りました。
しかし、現在、流通している中古物件で
良質な物件が少ないことに疑問を
感じていました。
自分のライフスタイルに合わせ、また
デザイン性・機能性を高めた提案を
したいという思いから、
「中古物件を買って、リノベーションを
しましょう」
『OLD+NEW』
というブランドを立ち上げました。

現在、住宅の需要と供給のバランスが
崩れています。
新築に関して言えば、土地付住宅が多く、
土地も狭く、家は敷地いっぱいに。
しかも、ローコスト住宅のため、
25年ぐらいで、建て替えとなってしまいます。

最近、欧米に少しでも近づけるようにと
政府が中古住宅の比率を高める政策を
打ち出しました。

私たちは、住宅を「資産」と考え、
リノベーションを通して、「再生」し、
資産価値を高め、「終の棲家」として
何世代も渡って住める住宅を望んでいます。

リノベーション住宅(再生住宅)は、
21世紀の新しい住まいのカタチになると
考えています。
今後も OLD+NEWを通じて、リノベーション
住宅を広く展開していこうと思っております。

そこで、今度、リノベーション住宅の
現場見学会を 1/26(土)、27(日)に開催
いたします。
※場所は、ホームページ(トップページ)に
  掲載しています。

ぜひ、この機会に私たちの「思い」「考え」
を実際の施工例で確認していただきたいと
思っております。

001.外観1

007.玄関下駄箱よこ

005.玄関吹き抜け

010.キッチン1

014.和室2

015.和室3

017.洗面よこ


[ 2008/01/23 14:39 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

TILE タイル 

こんにちは。青山信春です。
先日、中日新聞に、第15回まちなみ建築賞が
発表されていました。
その中に、INAXライブミュージアム「土・どろこんこ館」が
受賞されていました。
気になったので、先日の月曜日の祝日に行ってきました。


001.jpg


002.jpg

           土・どろんこ館


この建物は、内部にも外部にも土を
ふんだんに使ってありました。
外壁がところどころ、ひび割れていて
何とも言えない風合いが良かったです。

このINAXライブミュージアムは5つの建物から
なっており、「ものづくり工房」、「土・どろんこ館」、
「陶芸工房」、「窯のある広場・資料館」、
「世界のタイル博物館」で構成されていました。

027.jpg

       窯のある広場・資料館


013.jpg

015.jpg

003.jpg

       世界のタイル博物館

釜


特に世界のタイル館は、6000点以上の
タイルが展示されており、世界中のタイルが
展示してありました。
特に世界最古のエジプトタイルやイスラムの
ドーム天井など見所がいっぱいあります。

しかし、子供たちは退屈なようで、すぐに下の
ような光景に・・・

030.jpg

031.jpg


というわけで、INAX創業の地
常滑に行ってまいりました。

[ 2008/01/16 15:25 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(1)

オフィス リノベーション 

こんにちは。青山信春です。
今年最初のブログとなります。

一昨日の夜、私共で施工させていただいたお客様の新事務所のオープンレセプションにご招待して頂き、スタッフ合わせて4名で参加致しました。

IMG_2224.jpg


IMG_2225.jpg


IMG_2229.jpg


今回、施工させて頂いた物件は、不動産会社様の事務所で、高級賃貸物件に特化した仲介業を事業の柱にされており、ほとんどがネットからのお客様だそうです。

今回の工事を受注させて頂いた経緯ですが、いわゆる“飛び込み”でした。
私は以前より、ホームページを見ていて、その社長様の考え方に関心があり、ぜひ一度、会ってみたいと思っていました。

そこで、突然、TELアポを取り、快く会って、話を聞いていただけたのです。
ちょうどその頃、業務拡大のため、事務所移転の計画をされており、縁があって、私共の提案をご採用いただきました。
今回の物件の完工写真は、後日、ホームページ上にアップさせていただきます。

私たちも、オフィスリノベーションに力を入れ始めた時でしたので、オフィスデザインのポイントなど、お客様から色々と学ばせていただきました。

オフィスリノベーションは、ただ単に「働く場」という観点ではなく、業務効率やスタッフのモチベーションを改善させるための重要な要素であると共に、企業価値を高めるために大きな役割を果たしていると思います。

今後共、私たちは、オフィスリノベーションを通じで、お客様の会社発展のお力になればと考えています。
さらに、ご支持していただける会社となるよう、更に、企業力・提案力・デザイン力を高めて参りたいと思っています。

[ 2008/01/12 09:10 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)

今年最後のブログです 

こんにちは。
青山信春です。
ご無沙汰しておりました。
今年最後のブログとなりました。

先日、多治見の陶芸家 安藤先生のお宅に
訪問しました。以前より、私共で古民家再生の
工事をさせていただいておりましたが、
完成パーティーにお邪魔できなくなってしまい、
先日の訪問となってしまいました。

施工写真は、後日、皆さんに披露させて
いただきたいと思います。
色々と見所がいっぱいです。
先生手作りのタイルや奥様の作品の
洗面ボール等、本当に素敵に仕上がって
おります。

というわけで、我々は、湯呑みの絵付けを
それぞれ思い思いにさせていただきました。














この古民家再生の現場の模様は、
詳しくアネストワン発行のRe+で紹介します。
ご期待ください。

この一年間、本当に皆様にお世話になり、
感謝にたえません。
創業10周年を迎え、11年目に入りました。

来年も更に飛躍・成長したアネストワンに
ご期待して頂きたいと思います。
来年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

[ 2007/12/29 18:46 ] 社長ブログ | TB(0) | CM(0)