FC2ブログ

【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

消費増税 早めの準備を! 

2019年が始まり、もう半月以上がたちましたね。

今年は消費税の税率がかわる年です。

新築やリノベーションなど、高額な買い物は、とても頭が痛いですよね。




今年の9月末までに、工事が完了しているか、

10月以降に完成でも、3月末までに請負契約が成立していれば

今の消費税率8%が適用されますよ。


新築はもちろん、リノベーションも計画から着工までには数か月かかる場合が多いんです。

早めの準備や計画で、これからなが~く付き合うお住まいを考えることをおススメします!




IMG_1703.jpg

来年は2020年。東京オリンピックがあります。

それらの施設も、期限内に完成するため、着々と工事が進んでいるようでした。


IMG_1706.jpg

IMG_1707.jpg


瀧川淳司





[ 2019/01/24 11:15 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

なんとも大人な仕上がり 

中区のK様邸のお引渡しを終えましたので、ちょっとしたこだわりポイントをご紹介します。

今回は寝室にヘッドボードを作り、フレンチヘリンボーン模様の板張りで仕上げました。
IMG_0320.jpg
正面からは腰壁のように見えますが、
枕元でスマートフォンやタブレットや眼鏡などが置けるようになっています。

そして落ちてこないように少し立ち上がりをつけてもらいました。
IMG_0318.jpg

コンセント類は、アクセントクロスのグレーに合うようにここだけpanasonicのグレーシアというシリーズにしています。
スイッチは枕元の照明と天井の照明がついているので、眠くなったらすぐに照明オフにできます。


そしてキッチンの天板だけでなく、リビングのTVを置く背面の壁にもモールテックスを採用していただきました。
造作の本棚がついているのですが、壁に少し埋め込んであるので見た目より収納力があります

IMG_0332.jpg

モールテックスの色ムラが壁面だとより一層際立って高級感が出た気がします!

榊原絵里菜
[ 2018/12/15 15:18 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

BEFORE/AFTER 

先日、お引渡しをさせていただきました物件をご紹介したいと思います・・・

が、 なんと、社長ブログと、 だだかぶり・・・

今週はこの物件のことを発信しようと準備していたので。

同じ内容ですみません・・・




まずは着工前の店舗だったときのお座敷です。
宴会などに使われていたのでしょうか。 
この空間を・・・
162.jpg


このように窓際にバルコニーを設けてリビングにしました。
アイアン製の柵越しに街路樹がとてもきれいに見えますね。
IMG_1154.jpg


次に玄関まわり。
もとは、こんな感じ。生活感がでていますね。
171.jpg


それをこんな風に・・
上海郊外にあった約100年前の建造物から再生した希少な古レンガで玄関まわりを仕上げました。
サッシもアイアン塗料で塗装しましたよ。
IMG_1161.jpg


改めてBIFORE・AFTERを見比べると、
大変だった工事も、達成感が大きくなります!


瀧川淳司
[ 2018/04/25 18:03 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

屋内にバルコニー? 

最近、屋根付のバルコニーを設けたいというお話が増えてきています。

単純に増築という選択肢が浮かぶと思いますが、2Fの面積を増やすことはいろんな意味で難しいんですね。

そこで、増やすのではなく、部屋をバルコニーにするというアイデア。
つまり屋内を減らして屋外にするということをご提案することがあります。

こちらは、現在工事中の物件です。

038.jpg
036.jpg

こちらはもともと8帖の部屋の一部を屋外にしているところです。
防水してサッシュを新しく設置しています。
リノベーションではこういうこともできるんですよ。



私たちのリノベーションはこれからも、さまざまな発想と実績によって素敵な住まいをご提案していきますよ。
まずは、こんなことしたい!とか こんな空間に住みたい! という声をどんどんお聞かせください。

できるかできないかは、さまざまなスキルを持ったスタッフと共にみんなで一緒に考えていきましょう。
これがアネストワンスタイルです。



最後に、今年1年も大変多くの皆様方にお世話になりました。 来年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えください。


瀧川淳司
[ 2017/12/23 17:02 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

ガス管の懸垂棒 

P1100397.jpg

先月末お引き渡しのS様邸。
リビングの一角に小上がりスペースがあるのですが、その枠の内側の壁下地を補強して、
ガス管の懸垂棒を取り付けました


003_201612141611173e3.jpg

ちょうどリビングからは見えないし、
高さ215cmのところに取り付けていますが小上がり畳にあがってからひょいっと飛び乗るようにぶら下がって使えます。

S様いわく、ハードな懸垂トレーニングじゃなくてぶら下がるだけでも
背筋が伸びて身体に良いのだそう。



雨の日は部屋干しハンガーとしても使えそうです。
植物を吊るしても、リビング側から映えそうな気がします


榊原絵里菜

[ 2016/12/14 16:21 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

レトロなパーツに囲まれて 


今月お引き渡しさせて頂いた戸建て物件のI様邸。
大きな間取り変更はせず、パーツ選びにこだわって家造りをされたので、こだわりポイントをご紹介します


キッチンは、扉が無垢のシステムキッチンで レンジフードが黒!
ホワイトかシルバーを選ばれる方が多いのですがショールームで黒をお勧めされたそうです。

P1016878.jpg
よく合ってる!

キッチンのカウンターには、かなりラフなビンテージ箱。
P1016879.jpg
この味はなかなか作れないので購入していただいて・・・

P1016883.jpg
反対側から見るとこんな感じです。
箱の仕切り板と右側の電子レンジ棚は箱にサイズを合わせて造作しています。


P1016892.jpg
あえて配管が露出したデザインのトイレのレトロな手洗い。





P1016869.jpg

洗面所はシンプルですが水栓がやっぱりレトロな物。





P1016899.jpg
子供部屋はミント色の壁紙





P1016863.jpg
"ロンハーマンの店舗みたいな”パネリングとシルバー×黒のアメリカンスイッチ。




P1016882.jpg
新しい給湯器のリモコンとも合ってしまう。





P1016862.jpg
玄関にはトリノスに入荷したアンティーク品のシザーランプを取り付けました。




こうやって選ばれた物の写真を一気に並べると統一感があります♪
うっとり。

I様とは、メールの代わりにFAXで何度もやりとりさせて頂き、かなり新鮮でした。 
楽しい時間をありがとうございました。


榊原絵里菜

[ 2016/09/27 18:24 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

♪背くらべ 

今日は、1年前にお引渡しをさせていただきました 

「skog」のY様宅へ点検のため、お邪魔いたしました。




 リビングで、かわいい「ひげ男爵たち」 が出迎えてくれましたよ。

1469168417147.jpg



そして、いろんな場所を点検していると・・・


お嬢さんのお部屋の入り口にヨゴレ!? 

1469168410132.jpg

 よーく見ると ・・・

1469169267605.jpg

♪はしら~のき~ず~は~ おとと~し~の~ ♪ って いう アレでした。


私たちアネストワンのコンセプトである 『暮らしをつなぐ』 がみえた感じで
とてもうれしく、微笑ましい気持ちになりましたよ。



これからも、お子さんの成長を感じながら、暮らしを愉しんでくださいね。


瀧川淳司
[ 2016/07/22 16:03 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

歴史をつむぐ 

先日お引渡しをさせていただきました、S様邸。

いつごろかかれたものでしょう。
あらわしの梁には、こんな墨書きが。

s_004_20160530192725022.jpg

黒々と力強く、なにより読みやすい!
眼光するどく、かっぷくのよい職人さん(寺内貫太郎みたいな)の手によるものか?
と勝手にプロファイリングをはじめます。

S様邸、訪れたスタッフみんなから、「いいため息」が漏れひろがる仕上がりとなりました。

s_033 (1)

吉村障子もすてきでしょう?


お庭からお部屋を。

s_090.jpg

あたたかみにつつまれながら、タテヨコのラインが小気味よくつながります。

この住宅の時間と歴史が感じられるからこそ、
縁側で「ふぁ~・・・」と安心感がでてしまうのでしょう。

なにより、Sさまにとてもお似合いの仕上がりとなりました。
また、お庭が完成するころおじゃましたいなと思っています。

柿のなるころでしょうか?

小木曽 健

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
http://www.anestone.com/

[ 2016/05/30 19:29 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

ヨーロピアンな扉 


先月お引き渡しさせて頂きましたA様邸!


築浅の物件だったので、
設備はまるっと残して間取りの変更や造作家具の工事のご依頼でした。

IMG_5729.jpg

私の一番のお気に入りは、リビングの扉。
リビング扉は毎日何度も開け閉めする場所で、キッチンに続く準主役的な存在だなーと最近思います。

廊下の左の壁にある扉は、既設の扉を白に塗装して仕上げているのでリビング扉の引き立て役になっています。

IMG_5677.jpg
ブルーやグリーン系は人気の色ですが、物件ごとに微妙に色が違っています。


既存のキッチンにカウンターを造作し、壁はタイル貼で仕上げています。
もともと広いリビングでしたが、隣接する2部屋も繋がって大空間になりました。

IMG_5716.jpg

IMG_5727.jpg

玄関はお客様のアイデアでL型の土間にして、
隙間(?)に自転車が置けるようになりました


A様邸では何度もご自宅にお邪魔してしまい、ご主人が帰宅されると同時に打ち合わせ開始…
というハードな打ち合わせになってしまいましたが、最後までお付き合い本当にありがとうございました。



榊原絵里菜

[ 2016/04/05 18:03 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)

いいねぇ これ 

照明をあかるくしたり、暗くしたり。

ツマミやレバーを操作して、お部屋の明るさを調整している方、
多くいらっしゃると思います。

その調光スイッチ、こんな操作でできるようになっています。

s_208.jpg

スマホのように、指でなぞるだけ!
うえにスッ! あかるい~
したにススッ! しっとり~

取り付けのとき、電気屋さんと
スッ!「いいねぇ、これ!」ススッ!

社内検査のとき、スタッフみんなと
スッ!「いいねぇ、これ! すごい~!」ススッ!

スイッチひとつで盛りあがります。

お部屋のご自慢に、こんなパーツを選択するのもすてき。
おともだちが来るたびに、
スッ!「いいねぇ、これ! ほしい!」ススッ!

うれしくなりませんか?

小木曽 健

リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン
http://www.anestone.com/

[ 2016/04/04 19:32 ] リノベーション | TB(0) | CM(0)