【ものづくりの視点】リノベーションは名古屋の一級建築士事務所アネストワン

アネストワンでは、「時を経ても色褪せない空間」をコンセプトに、中古マンション・中古住宅をリノベーションして「自分らしい暮らし」のできる空間を提案しています。

上半期総括 

梅雨が明け、暑い季節がやってきました。


アネストワンは、12月決算のため、この7月より下半期に突入です。


そこで、この日は、朝から事務所で上半期の反省会です。

年初に立てた目標の達成度の確認や下半期に向けた取り組みなど社員一同で話し合いました。

多くの方に喜んでもらえるよう、一人ひとりが新たな決意を持ったと思います。



 

反省会後は、事務所で『ランチタイム』。


何故か大量に用意されたノンアルコールビールで乾杯して、みんなで食事です。
(午後からは通常業務・・・)



IMG_1327.jpg


下半期もみんながんばれそうです!



瀧川淳司
[ 2018/07/10 13:41 ] 会社のコト | TB(0) | CM(0)

伝達方法 

先日、弊社アンテナショップ『トリノス』の看板スタッフKが退社いたしました(泣)
週明け会社に行くと、看板スタッフKからのプレゼントが!
その中には手書きのメッセージカードも添えられており、改めて「手書きは良いな~」
と思いました。

そんな、ほのぼのする手書きとは違いますが、現場にも「気持ちを伝える手書き」が
ちらほら。

↓ まずは玄関の沓摺
  どちらからも読めるように念入りに
玄関

↓ 続いて階段
  養生した上から更に
階段

気持ちのこもった監督の手書き(笑)
現場の職人さん、頼みますよ!!

話は変わりますが、アネストワンの玄関脇にオリーブの木があるのですが。
↓この写真の右端の鉢に入った木です
玄関前

だいぶ実が膨らみ始めました!
オリーブ

このオリーブ食べられるのだろうか?

上飯坂 真


[ 2018/07/07 09:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ポーターズペイント 

今年2月にお引渡しをしましたS様邸の3ヶ月点検にお邪魔しました

壁の一部をご自身で塗装されるご希望がありましたので
弊社では塗装用の紙クロス(”コバウ”という紙クロス、以前ブログでも紹介しました!)を貼り
引き渡しを致しました

”ポーターズペイント” という塗料を塗られるという事は引き渡し時にお話していたのですが・・・

1529921450030.jpg

淡いブルー(見にくいでしょうか?)と、緑色もなんともいえない柔らかい風合い
寝室の壁はご自身で柄パターンを付けて塗られてありました!

ご苦労されたお話をされている中でも、ご自身で完成させたという満足感が伝わってきました

塗っている時の楽しんでいる様子、真剣な様子、ちょっと失敗したけどまっいいか!という会話など・・・
いろいろ想像してしまいました

リノベーションのスタイルは様々です・・・  S様ありがとうございました

  田中 芳治






[ 2018/06/26 17:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

何度も行きたい場所 

先日、久しぶりに豊田市美術館に行ってきました。
建築に興味を持ち始めたころから、ずっと好きな建物のひとつです。 

②豊田市美術館(正面)

10年以上前になりますが、豊田市美術館で建築家の谷口吉生さんの展示がありました。

美術館を見終わって茶室で一服お茶をいただいていると、
谷口吉生さんご本人が外国人の方とふらりといらっしゃいました。

ご迷惑かとちょっと悩みましたが、大好きな建築家でしたので、よろしければサイン下さい、
と申し出ましたところ、快くサインして下さいました。(ミーハーですみません)

ああ懐かしい。
何年経っても色褪せない建築の思い出です。


川田 幸代


[ 2018/06/21 09:19 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

プルアウトボックス 

友人のおすすめで100円ショップのセリアでプルアウトボックスを購入しました。
蓋が柔らかい素材で十字に空いていて、物をつまんで出しやすいです。

20180618071835d6e.jpeg


さっそくキッチンの排水ネットとつまようじを入れてみました!
排水のネットは袋から取り出すよりも断然使いやすいです。

最近の100円ショップの収納グッズは良いものが多いですが、
これは工夫次第でキッチン以外でも使えそうです。


榊原絵里菜


[ 2018/06/16 17:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

ビッグプロジェクトはじまる! 

早いもので、今年も6月に入り、1年の半分が過ぎようとしていますね。
これから、特に現場では、暑さとの戦いに入っていきます。


ところで この写真。
そうですアネストワンです。


IMG_1204.jpg



今回はその右隣の敷地について。

昨年の春頃でしたでしょうか、弊社で購入したんですね、この土地。

でも、1年以上、ほったらかし・・・?



そして、ようやく、ついに、やっと 動き出しました。

まだ、あまり多くは語れませんが、この場所を利用してのビッグプロジェクトが!


もっともっと早く動き出す予定でしたが、本当に今年は特に多くのお客様にご指示をいただき、
毎日忙しくさせていただいておりまして・・・ (ありがとうございます)


そのうち、社長ブログか、ホームページで発表があると思います。 多分・・・ きっと・・・


楽しみにしていてくださいね。



瀧川淳司



[ 2018/06/08 16:53 ] 会社のコト | TB(0) | CM(0)

その後の楽しみ 


↓下の写真は、先日お引き渡しさせて頂きましたG様邸の様子です。

IMG_0633.jpg

まだまだ工事中の様な雰囲気ですが、これからG様ご本人による
色彩豊かな空間に仕上げられます。
いつも、お引渡しの時には少し寂しい気持ちになったりするのですが、
今回は、その空間が楽しみ過ぎて、待ち遠しい気持ちでのお引渡しと
なりました!

IMG_0651.jpg

↑上の写真では、小上りになったベッドスペースから造り付けのベンチが見えます。

実は、自宅でも杉でベンチを作ってもらっており、広葉樹には無い柔らかさを実感済!
キズは付きやすいですが、古美ていく姿に愛着を持って頂ければと思います。

IMG_0695_2018060212010813a.jpg

フードマイレージと同様、近場の材を使うことで少しでも環境に配慮できればと
岐阜の杉を使っております。

上飯坂 真


[ 2018/06/02 12:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

道具 

前回、漆喰の色の調合について、お話しました。今回はその左官職人さんの使う道具について
少しお話してみたいと思います

1526896578176.jpg
  漆喰と鏝(こて)ですね

1526896582817.jpg

1526896601863.jpg

いろんな形状の鏝があります、角を仕上げたり、細かい箇所を仕上げたり・・・
そんな鏝ですが、どれも使い込まれていますがきれいに保たれています
道具の手入れも仕事の内という事でしょうか

1526896588199.jpg

これ何だかわかりますか?
そうです、焼印です! 昔の職人は自分の道具には必ず焼印を押していたそうです
ここに掲載した道具には全て入っています
最近はマジックで記名されている方も多いのですが・・・

職人としてのこだわりを感じました

  田中 芳治


[ 2018/05/21 19:24 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

照明いろいろ 

現在、工事途中の現場です。

20180517113301.jpg

壁はまだクロスを貼っていないので、ボードにパテ状態です。
3つのブラケット照明のせいか、施主さまのお人柄の影響なのか、
パテの模様がアートのようです!



20180517113221.jpg

感触の穏やかな杉板のベンチに座って、傍らのニッチにドリンク置いて、
本を読んだりTVを見たり…。

杉板の天井につけた、小さな径のダウンライトがかわいいです。
明かりがひとつあるだけで、ほっこりしますね。



20180517120219.jpg

キッチンレンジフード並びの棚に照明器具が仕込んであります。
照明器具が目線に入らないように、棚の寸法と照明の取付位置を細かく指定して
付けてもらいました。

いい感じに光っていまして、個人的にとても気に入っています!
キッチンの壁面に黄色系のタイルが貼られるのが楽しみです。


人の生活になくてはならない照明。
これからもこだわっていきたいと思います。


川田幸代


[ 2018/05/17 13:18 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)

吉田茂の頭の中 


3月に、神奈川県大磯町の旧吉田茂邸に行ってきました。

戦後から亡くなるまで過ごした家だそうですが、
一度火事で焼けてしまい、2009年に再築されたのでかなり新しい建物でした。


IMG_1865_20180511100650196.jpg

暖炉のある客間や、海や富士山のみえる和室などなど
とても広くて気持ちの良い空間でした。

IMG_1846.jpg

IMG_1863.jpg


IMG_1861.jpg

いちばん見入ってしまったのは、寝室の脇にあった本棚。
IMG_1864.jpg

「世界大戦原因の追求」「大惨事世界大戦の防止」「軍縮問題の研究」といった本から、
「電通広告年鑑」「名古屋鉄道社史」「関西電力の10年」・・・

「高血圧と動脈硬化」なんて本もありました。


本棚をみるとどんな事に関心があったのかわかるので興味深いですねー



榊原絵里菜

* 産育休をとり、4月から復帰しました。
しばらくはパートタイムですが、またブログも書いていきますのでよろしくおねがいします。

[ 2018/05/11 10:20 ] STAFFのひとりごと | TB(0) | CM(0)